両親の離婚を経験している子どもたちへ。 お父さんとお母さんが離婚をしたのは何故なのか知りたいなら、あなたの自分のその目で確かめてごらんなさい。 お父さんからの話しを聞いても、お母さんからの話しを聞いても、どちらも間違いではなく、正しくもないのです。 何故ならば、お父さんとお母さんは、一人一人違う人間ですから、同じものを見ているのに考え方も、感じ方も、捉え方も違うからです。 そして、あなたも同じです。あなたも1人の人間です。 お父さんでもなく、お母さんでもありません。あなたは、あなたです。 だから、あなたが、あなた自身で感じたことが、お父さんとお母さんの離婚の理由です。 もしも、お父さん、お母さんを嫌だなと想ったならば。自分自身に問うてごらんなさい。 自分は、それほど素晴らしい完璧な人間ですか?と。 お父さんもお母さんも同じです。完璧な人間など、おりません。 ただ、確かなことだけはあります。 それは、お父さんもお母さんも、あなたを愛しているということです。 生まれてきてくれて本当にありがとう。最高の喜びを与えてくれたあなたに、お父さんもお母さんも心から感謝しています。 愛するあなたを抱きしめます。 たとえ、いま、あなたの傍にいられないとしても、あなたを心の中で抱きしめています。 忘れないでください。 お父さんもお母さんも、あなたのお父さんとお母さんであるということを。 あなたの命に連なるのだということを。

2012年05月20日

離婚毒〜片親疎外という児童虐待〜

先ほど郵便受けを見たら、何か大きい物がはみ出していて、見るからに無理矢理押し込めて行きましたね、郵便屋さん、みたいな感じ(^▽^;)

で、引っ張り出してみたら、なんと

離婚毒1.jpg


大正大学の青木聡教授の翻訳新刊本がぴかぴか(新しい)

その名も『離婚毒〜片親疎外という児童虐待』

離婚毒2.jpg


帯には『親子の安全な面会交流を実現するために、知っておいてほしいことが載っています』ということで。

有難く拝読させて頂きます(^人^)

青木教授! 有難うございます☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

是非、皆さんも本をお手にとってください。

離婚毒―片親疎外という児童虐待 [単行本] / R.A.ウォーシャック (著); 青木 聡 (翻訳); 誠信書房 (刊)
離婚毒―片親疎外という児童虐待 [単行本] / R.A.ウォーシャック (著); 青木 聡 (...

posted by yui at 18:28| Comment(0) | ★ おすすめ図書 ★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。