両親の離婚を経験している子どもたちへ。 お父さんとお母さんが離婚をしたのは何故なのか知りたいなら、あなたの自分のその目で確かめてごらんなさい。 お父さんからの話しを聞いても、お母さんからの話しを聞いても、どちらも間違いではなく、正しくもないのです。 何故ならば、お父さんとお母さんは、一人一人違う人間ですから、同じものを見ているのに考え方も、感じ方も、捉え方も違うからです。 そして、あなたも同じです。あなたも1人の人間です。 お父さんでもなく、お母さんでもありません。あなたは、あなたです。 だから、あなたが、あなた自身で感じたことが、お父さんとお母さんの離婚の理由です。 もしも、お父さん、お母さんを嫌だなと想ったならば。自分自身に問うてごらんなさい。 自分は、それほど素晴らしい完璧な人間ですか?と。 お父さんもお母さんも同じです。完璧な人間など、おりません。 ただ、確かなことだけはあります。 それは、お父さんもお母さんも、あなたを愛しているということです。 生まれてきてくれて本当にありがとう。最高の喜びを与えてくれたあなたに、お父さんもお母さんも心から感謝しています。 愛するあなたを抱きしめます。 たとえ、いま、あなたの傍にいられないとしても、あなたを心の中で抱きしめています。 忘れないでください。 お父さんもお母さんも、あなたのお父さんとお母さんであるということを。 あなたの命に連なるのだということを。

2012年05月20日

離婚毒〜片親疎外という児童虐待〜

先ほど郵便受けを見たら、何か大きい物がはみ出していて、見るからに無理矢理押し込めて行きましたね、郵便屋さん、みたいな感じ(^▽^;)

で、引っ張り出してみたら、なんと

離婚毒1.jpg


大正大学の青木聡教授の翻訳新刊本がぴかぴか(新しい)

その名も『離婚毒〜片親疎外という児童虐待』

離婚毒2.jpg


帯には『親子の安全な面会交流を実現するために、知っておいてほしいことが載っています』ということで。

有難く拝読させて頂きます(^人^)

青木教授! 有難うございます☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

是非、皆さんも本をお手にとってください。

離婚毒―片親疎外という児童虐待 [単行本] / R.A.ウォーシャック (著); 青木 聡 (翻訳); 誠信書房 (刊)
離婚毒―片親疎外という児童虐待 [単行本] / R.A.ウォーシャック (著); 青木 聡 (...

posted by yui at 18:28| Comment(0) | ★ おすすめ図書 ★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月26日

離婚と子どものこころ

離婚と子どものこころ.jpg


翻訳ができたと訳者である北川玲氏ご本人からNPOびじっとの支援に役立ててくださいと寄贈いただきました!!

【子の心理と問題の対処法を知らなければ、離婚で苦しむ子は救えない】

子どものことを本気で考えられている北川氏の意気込みに満ちた一冊です揺れるハート

離婚される皆さんには是非、読んでいただきたいと切に願いますわーい(嬉しい顔)


離婚と子どものこころ



本の内容

子の心理と問題の対処法を知らなければ、離婚で苦しむ子は救えない。臨床心理学者である著者が15年間に接した500以上の離婚家族、および数千人の子どもたちを対象に行ったリサーチをもとに、典型的な具体例を挙げながら、離婚における子どもの年代別アプローチの仕方、注意点を紹介する。

目次

1 はじめに
2 離婚の段階
3 子どもとのコミュニケーション
4 高学年児童と離婚
5 高学年児童への支援
6 中高生と離婚
7 中高生への支援


著者情報

カルター,ニール(Kalter,Neil)
臨床心理学者。ミシガン大学子ども精神病院外来主任、ミシガン大学親子センター主任。1999年没

北川 玲(キタガワ レイ)
英米文学翻訳家


この本を読むと、本当に離婚する父母とその子どもとの間には、私たち第三者の支援が絶対に必要だ!!と改めて思います。

本書の序にこうあります。

【本書で述べられている問題を親が本能的に察したため、離婚後も問題なく過ごしている子どもたちが大勢いることも明記すべきだろう。
このような親は子どもが直面しているストレスを理解し、子どものために効果的な行動をとった。
親として離婚後の困難を見事に乗り越えている方々にとって、本書は自身のやり方が間違っていないと確信し、何故それが功を奏したのかをより深く理解するのに役立つであろう。
また、離婚という状況下で子育てに苦心されている方々は、子どもが離婚にうまく対処し、その結果たくましく成長していけるよう、本書から理解と知識を得られるだろう】

NPOびじっとは、離婚という状況下で子育てに苦労されている父母の皆さんに、子どもが離婚にうまく対処し、その結果たくましく成長していけるよう支援させていただきますヾ(@^▽^@)ノ揺れるハート
posted by yui at 15:03| Comment(0) | ★ おすすめ図書 ★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。